FOLLOW US

Recommendedおすすめメニュー

  • ディナー
  • 洋食
  • 和食
  • 沖縄料理
  • 単品料理
  • コース
  • ブッフェ

【1~3月】シェフの一皿 FARM to TABLE

1~3月 シェフの一皿 Farm to Table
1~3月 シェフの一皿 Farm to Table
1~3月 シェフの一皿 Farm to Table

2022年1月6日~3月31日

Farm to Table 農場から食卓へ

恩納村の農家さんが作るとびきり新鮮な野菜を使って、各レストランのシェフがこだわりの一皿に仕上げました。

恩納村の農家さんは小規模で農業を営んでいるところが多く、農家さんとシェフが直接交流することで市場に出回っていない貴重な食材を使って新しい料理が生まれたり、シェフが新しい野菜をリクエストしたり、ルネッサンスが推進する「地産地消」に新しい動きが生まれました。

できるだけ農薬を使わず、丹精こめて作った食材が、他では味わえない「シェフの一皿」となって登場します。心ゆくまで味わってください。

大城さんの贅沢トマトでポ・ト・フ

セイルフィッシュカフェ/The Buffet 大人¥6,000/小学生¥3,000/幼児(3〜5歳)¥1,800

贅沢トマトの甘みと旨味をたっぷりと味わえる優しい味わいのスープで仕上げたポトフです。
シェフ 友寄秀昭
 
大城さんのトマトの特徴
濃厚な甘さと美味しさが人気。トマト農家No.1!

牛ほほ肉とビーツ 主役は奥間さんのビーツ

フォーシーズン/アラカルト¥4,000

赤ワインでじっくり煮込み、ほろほろと口の中で溶けるようなほほ肉に、ビーツの甘みと鮮やかな色を加えました。
 
奥間さんのビーツの特徴
20年以上かけて作るビーツの畑。湧水と有機肥料で育てたビーツは鮮やかな赤い色が濃く、素焼きで食べても美味。

安富祖さんの新生姜香る仔羊背肉の包み焼き

コーラルシービュー/¥3,500

仔羊を生姜の葉で包み焼きしました。
ソースは生姜ジャム、生姜ソイソース、さっぱり島らっきょうの3種でお召し上がりください。
シェフ 金城康秋
 
安富祖さんの新ショウガの特徴
サトウキビの枯れ葉(ファーガラ―)を畑に混ぜて育てます。香りが高くサイズも大きい沖縄原産の生姜です。
 

上間さんのクーガ芋琉球スッポン玉〆

彩/¥1,800

幻のクーガ芋のネバネバとコラーゲンたっぷりの琉球スッポンで元気と美肌を手に入れましょう。
シェフ 川内隆弘
 
上間さんのクーガ芋の特徴
クーガ芋は沖縄の方言で”鶏卵”を意味します。抗疲労物質成分も多く”畑の鰻”と呼ばれる希少な芋。

友寄さんの山芋団子うちなー味噌汁

ロイズ/ファミリーSUSHIバイキング 大人¥6,000/小学生¥3,000/幼児(3~5歳)¥1,800

地元の当南味噌を使った具だくさんの沖縄味噌汁にふわふわもっちりの山芋団子を入れました。
シェフ  諸喜田久也
 
友寄さんの山芋の特徴
山芋は半年以上かけて育てます。大きさだけでなくきめ細かさと味にも定評があります。

登川さんの菊芋チャグー編み

海風/¥900

菊芋の食感と、沖縄のブランド豚チャーグーの旨味を薬膳の香りと共にどうぞ。
シェフ 宇江城朝徳
 
登川さんの菊芋の特徴
スーパーフードとして生でも食べられる希少な芋。朝採りの新鮮な味わいをお楽しみください。

東さんの甘夏みかんとフロマージュブランのヴェリーヌ

ロビーラウンジ/¥950

甘夏みかんをコンフィチュール、ジュレとムースに仕上げ、違った味わいをお楽しみいただけるスイーツです。
シェフ 屋良景之
 
東さんの甘夏みかんの特徴
自然豊かな恩納村の山奥で有機肥料を使って育てた爽やかで優しい味わいの甘夏は1~2月が収穫時期。
 

うるま市・安本さんの島かぼちゃ THE チャイニーズ

マカンマカン(ココ ガーデンリゾート オキナワ)/¥800

カボチャと豚肉の相性は抜群。豆板醤のほどよい辛味がカボチャの甘さを引き締めます。
シェフ 宮平悟
 
安本さんの島カボチャの特徴
皮まで美味しく爽やかな甘味。ホクホク食感の栗南瓜と異なりズッキーニのような味わいです。

【1~3月】シェフの一皿 FARM to TABLE

湧水と有機肥料で育てるビーツ畑。収穫は年2回。

【1~3月】シェフの一皿 FARM to TABLE

「うちの甘夏は皮が薄くてジューシーだよ」

【1~3月】シェフの一皿 FARM to TABLE

菊芋の育て方や食べ方について登川さんに訊く宇江城シェフ。
※Go To Eat(紙・電子クーポン) をご利用いただけます。
※レストランの営業日、営業時間は変更になる場合がございます。
※料金は税・サービス料込です。