「2018年10月」の記事

30th Red Red Christmas & New Year

2018年10月23日 / 未分類

30周年イベント シェフの一皿

2018年10月6日 / 未分類

冬のおすすめアクティビティ

2018年10月27日 / 未分類

仲泊遺跡探検隊!散策の様子

仲泊遺跡探検隊
ホテル近くの山にある仲泊遺跡は、「歴史の道」と呼ばれ、貝塚や石畳の道が残っています。
ガイドツアーで散策しながら、沖縄の植物や見晴らしのよい景色を楽しもう!
期間 2018年11月1日~2019年2月28日
開始 14:00~(約1時間)
料金 ¥1,000またはチャレンジクーポン1枚
対象 3歳~
※歩きやすい靴でご参加ください。


ホエールウォッチング

ホエールウォッチング
期間 2019年1月5日~3月18日(季節限定)
開始 9:00、13:00(約3時間)
料金 大人・中学生¥7,000、小学生¥3,500(小学生未満無料)
※1ソフトドリンク付
※9:00便は前日までのご予約 ※ご宿泊のお客様は事前予約可


さとうきび収穫体験の様子

さとうきび収穫体験&黒糖作り
さとうきびを収穫し、搾り立てのさとうきびジュースが味わえるほか、さとうきびジュースを煮詰めて黒糖作りも体験!
期間 2019年1月5日~3月15日
開始 10:00、14:00(約2時間)
料金 ¥1,500 又はチャレンジクーポン1枚
対象 6歳以上
※前日までのご予約


受付 マリンカウンター
※2名以上で開催します。
※小学生以下は保護者(高校生以上)の同伴(有料)が必要

日本初上陸のタラソ機器でスペシャルトリートメント

2018年10月31日 / 未分類



タラソの本場フランスから日本発上陸の最新タラソ機器を使用したボディ、フェイシャル、フットの各コースをご用意いたしました。タラソテラピー(海洋療法)で癒しの時間をご体感ください。

営業時間 14:00~24:00(最終受付 22:00)
ご予約・お問い合わせ Tel.098-964-6400(直通)


プラチナ ハイドロテラピー
120 min ¥24,000

日本初上陸の最新のタラソ機器「ウォーターマス」で、硬くなった脂肪や筋肉をほぐしながらセルライトを集中ケア。入浴の10倍の効果があると言われる水治療法のアフュージョンシャワーで脊柱を温めることによって自律神経のバランスを整えます。身体を温めた後は、疲労・凝り・冷え・むくみを改善するオイルマッサージで疲れた身体をリセットします。

アフュージョンシャワー > 背中・背脚ウォーターマス > お腹・前脚ウォーターマス > 背面オイルトリートメント > 全身海藻ボディパック(クロモテルム)

日本初上陸の最新のタラソ機器ウォーターマス


ハイドロ フェイシャル
80 min ¥14,000

ハイドロテラピー(水治療法)として入浴の10倍の効果があると言われているアフュージョンシャワー、又は98個のノズルのついたジェット&エアバブルバスのどちらかをお選びいただきます。顔の表情筋を和らげるウィートジャームオイルでフェイシャルトリートメント。むくみやカサつきを改善し、ツヤのあるお肌へと導きます。

アフュージョンシャワー、またはジェットバス > クレンジング > ウィートジャームオイルトリートメント > クレイマスク > 背中・デコルテ・ハンド・ネックマッサージ > 整肌

ハイドロ フェイシャルコース


ハイドロ フット
70min ¥10,000

ふくらはぎから足裏専用のハイドロテラピーのフットバス、フィレボトーンで温浴と冷浴を交互に体感。毛穴の洗浄効果や引き締め効果、筋肉の疲労回復、冷え、むくみの解消に効果があります。そして、脚全体のオイルトリートメントで老廃物が溜まりやすい足裏を刺激し、排泄を促します。

フィレボトーン > 全体フットオイルトリートメント > スリムクリーム仕上げ
ふくらはぎから足裏専用のハイドロテラピーのフットバス


※料金は全て税別です。

[タラソテラピーサロン]



おきなわ洋菓子コンテスト 2部門で金賞・銀賞を受賞

2018年10月12日 / 未分類

沖縄県洋菓子協会が主催する「2018おきなわ洋菓子技術コンテスト」にて、当ホテルのシェフ2名が参加し、飴細工部門で金賞を受賞、チョコレート部門で銀賞を受賞いたしました。
飴細工部門で金賞を受賞した山城新和は、2019年に開催される九州大会に出場予定です。


飴細工部門 金賞
作品名 「オーシャンブルー」


ペストリー・ベーカリー スーシェフ
山城新和

海の生物が遊んでいる様子をイメージして作りました。亀が自信作です。



チョコレート部門 銀賞
作品名 「オペラ座の怪人」


ペストリー プルミエデミシェフ
菅原稜平

女性の美しさや華やかさ、怪人の悲しみといった感情をチョコレートで表現しました。


このページのTOPへ